NEWS

ニュース

  • プランナー
  • 19.09.12

思い出のウエディング【ホテルニューオータニ大阪 岩田歩美さん】

披露宴の途中に車で撮影

  ホテルニューオータニ大阪(大阪府大阪市)の岩田歩美さんにとって印象深い結婚式は、新郎の仲間との思い出を作るために、ホテルを奔走したことだ。
 新郎の趣味は、車いじり。車を改造し、仲間同士で車を見せ合っては楽しんでいた。彼から出た要望が、「披露宴の途中で愛車を使って撮影できないものか。仲間の車も並べて、思い出の写真を撮りたい。」
 新郎新婦が予約をしていたのは、2 階の玄関から1 番近くにあるバンケット。VIP専用の車寄せもあり決して不可能ではなかったが、ホテル利用客に迷惑になる可能性を考えると及び腰になり、新郎新婦には言葉を濁しながら出来るかどうか分からないと説明していた。
  打合せで、「車を並べて写真撮影することが、仲間との結婚式の毎回のイベントになっている」と新郎の思いを聞いた。
 「何もしないうちから、出来ないというべきではないと。実際に確認してみると、結婚式当日は、VIPの来館がなかった。それならばやってみようと。他の部門に対しても、新郎新婦の車が出入りすることの許可をとっていきました。」 
ホテル内の協力を仰ぎながら、車に乗った新郎新婦が車寄せに登場する時間を作り、友人の車も並べ撮影を実現した。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、9月1日号)