ブライダル産業新聞LISTEN to KEYMANキーマンに聞く

  • 《Talk Session》花嫁が憧れるブランド【A by Hatsuko Endo プロデューサー 遠藤晶子氏×J’adore Wedding 代表 坂井夏子氏】

    《Talk Session》花嫁が憧れるブランド【A by Hatsuko Endo プロデューサー 遠藤晶子氏×J’adore Wedding 代表 坂井夏子氏】

    ドレスショップランキングでトップに輝いたハツコエンドウ。中でも、花嫁に絶大な人気を誇っているブランドが、A by Hatsuko Endoだ。2017年にブランド立ち上げ後、インスタを中心に話題を集め、年1回の新作コレクションの注目度も高い。同ブランドを率いるのが、プロデューサーの遠藤晶子氏。ハツコエンドウのメイクアップアーティストであり、オリジナルドレスのデザイナーとしても活躍してきた。今号では、ドレスランキングを発表した、J’adore Weddingの坂井夏子代表との対談を通じて、遠藤氏がデザインするドレスの人気の要因に迫っていく。

    詳しく見る

  • 連載5〔Web集客入門〕集客シェア3:3:3のバランス【賑屋 ブライダル事業部部長 大前友美氏】

    連載5〔Web集客入門〕集客シェア3:3:3のバランス【賑屋 ブライダル事業部部長 大前友美氏】

     前回はネット集客のみで、集客が倍増した会場の事例を紹介しました。ではどのように進めていったのか。
     最近は多くの会場から、公式サイトで予約を増やしたいといった問合せも増えています。何のために増やしたいのかを尋ねると、業界全体で公式ページが大事という機運になっているからなど、その答えが明確でないケースが多いのも実情です。

    詳しく見る

  • 連載11〔Yumi Katsura千里眼〕結婚周年記念を祝う文化(ユミカツラインターナショナル 代表取締役社長・デザイナー 桂由美氏)

    連載11〔Yumi Katsura千里眼〕結婚周年記念を祝う文化(ユミカツラインターナショナル 代表取締役社長・デザイナー 桂由美氏)

     結婚式だけでなく、その後の周年記念(アニバーサリー)をいかに獲得していくか。コロナ禍でウエディング需要が減少した式場・ホテルにおいて、新たな商品として提供する動きが増えている。各社の対応はもちろんのこと、周年記念でセレモニーやパーティを開催する機運をいかに業界全体として盛り上げていくことができるか。桂由美氏は、社会への発信を担うための動きを進めている。千里眼11回目の今回は、アニバーサリーウエディングの可能性。

    詳しく見る

  • 伊豆に全4室の旅館を取得【小野写真館】

    伊豆に全4室の旅館を取得【小野写真館】

     フォトスタジオ、ブライダル施設を運営する小野写真館(茨城県ひたちなか市)は10月1日、静岡県河津町にある露天風呂付き高級温泉旅館【桐のかほり 咲楽】を買収し、宿泊事業に乗り出した。首都圏を中心に集客し、河津桜の名所や海が近いロケーションを活かした記念写真の撮影サービスのほか、ウエディングも企画していく。

    詳しく見る

一覧を見る

ウェディングフォトWEDDING PHOTO

毎年開催「ジャパン・ウエディングフォト・グランプリ」全応募作品、
結婚の魅力を伝えるステキ写真を公開

ブライダル産業フェア

BRIDAl FAIR NEWS

ブライダル産業フェア

業界唯一のBtoB展示会。
セミナーを通じてリアルな情報発信と商談を展開しております。

詳しく見る

銀座ブライダルアカデミー

SEMINAR

銀座ブライダルアカデミー

本紙が開催するスキルアップ講座。経営、マーケティング、プランニングなど、多彩なプログラムをご用意。

詳しく見る

INFORMATIONインフォメーション

  • ブライダル産業新聞
  • ブライダル産業フェア
  • 銀座ブライダルアカデミー

銀座ブライダルアカデミー

一覧を見る

日本の未来を担う結婚産業の独占情報紙

1987年の創刊以来、ブライダル業界唯一のビジネス専門紙として、結婚式ビジネスにまつわるテーマを網羅的に取材し、情報発信を通じて業界の発展を支えています。記事テーマはトレンド紹介やビジネスノウハウ、トップランナーへのインタビュー、関連業種・新規参入企業の狙い、業界発展に向けた提言など。本紙記者は毎日、業界関係者への取材活動通じて、記事を作成しています。

ブライダル産業新聞

ブライダル産業新聞 最新号