NEWS

ニュース

  • フローリスト
  • 19.07.26

カスミ草とセルリアを束ねる【Deco R Yokohama】

 Deco R Yokohama (神奈川県横浜市)のフラワーデザイナー・澤地由香里氏は昨年、カスミ草が好きな花嫁からのオーダーを受け、ブーケを制作した。
 カスミ草は時期により質の良いものが入手困難なため、アーテフィシャルを使用。白地の他、造花にしかない緑のカスミ草も含め、大ぶりのセルリアと一緒に束ねた。つぼみのものも含め作品に変化を出した。
 「花を2 種類とシンプルにした分、リボンは布に刺繍とビーズが施された幅のある大きめのものを使用。ブーケ全体に雰囲気が出るよう仕上げました。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、7月11日号)