NEWS

ニュース

  • プランナー
  • 19.04.29

ファミリー婚を担当【REVE&Co.&UNIT,LLC& FSW UNREVE フリーウエディングプランナー 佐伯恵里さん】

再婚カップル&娘の結婚式

 REVE&Co.&UNIT,LLC&FSW UNREVE(群馬県)のフリーウエディングプランナー・佐伯恵里さんは3 月17日、再婚カップルの施行をプランニングした。
 新婦には小学校6 年生の娘がいた。打合せも重ね、3人の会話は増えていったものの、佐伯さんの見た目には、新郎、新婦、娘の間に距離感があり、娘はまだ新郎に「パパ」という言葉を言えていなかったという「お嬢さんにも結婚式を創ってほしいと思いました。そこで『パパとママに内緒でウエディングケーキのデザインをして』とお願いしました。するとケーキの上のハート型のプレートには『パパママおめでとう』の文字をデザインしてくれました。」
 当日、娘は花嫁の介添えを担当したほか、先導してケーキを新郎新婦のもとに運んだ。マイクをもって「パパママおめでとう」とゲストの前で両親を祝福した。また、大小の『親子ブーケ』を制作し、母娘とブーケ2 個が並んで写真に写るように式台に配置した。
 「結婚式では、メインテーブルに家族3 人が座りました。新郎・新婦・娘の誰も置いてきぼりにならず“ 3 人で”式を創れたと感じて、私も嬉しくなりました。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、4月11日号)