NEWS

ニュース

  • 装飾
  • 20.04.30

《新型コロナウイルスの影響》8月以降の受注に向け体制を整える【ユー花園】

 「ブライダル施行の延期状況は、3月は40%、4月は70%、5月においては100%になっています。ですが7、8月はもともと東京オリンピックのために受注断っっていた案件が入ってきました。もちろんそれだけではなく婚礼や一般宴会の施行も入ってくるとみているため、打合せ時間の効率化や単価アップの提案が必要になってくると考えています。スタッフのスキルアップ、セールスに関するブラッシュアップに努め、収束後に向け体制を整えています。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、4月21日号)