NEWS

ニュース

  • その他
  • 20.03.29

新型コロナに関する各種お知らせ~資金繰り悪化企業に対応

 経済産業省は、全国の中小企業の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、危機関連保証を初めて発動。これにより、売上高が急減する中小企業は、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となる。 
 すでに3 月6 日に緊急的に40業種を指定していたが、重大な影響が生じているとして、3 月13日~ 3 月31日を指定期間に316業種をセーフティネット保証5 号の対象として追加指定した。その一つに、結婚式場業が含まれた。

 (詳細はブライダル産業新聞紙面にて、3月21日号)