NEWS

ニュース

  • 会場
  • 20.02.15

東京オリ・パラ中 各社の対応策 会場利用の問合せが前年対比で125%に【エスクリ】

 エスクリ(本社:東京都港区)は2012年、法人宴会専門部隊『パーティハンター』を立ち上げた。東京オリンピックの開催が決定したのち、運営式場が利用可能かの連絡が一気に増加。2018年秋から春にかけて前年対比で110~115%で推移し、10月においては125%を記録した。 
平日稼働率アップを目指して発足した同部署。現在は24名が所属しており、法人に向けて企業パーティやイベント、撮影での会場利用を提案している。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、2月11日号)