NEWS

ニュース

  • 会場
  • 20.01.15

観光立国に向けて異業種が結束して団体を設立【バリューマネジメント】

  12月9 日、他力野氏を代表理事とする一般社団法人インバウンドベンチャー会(大阪市)が発足した。
 観光立国を目指す政府は、2020年の訪日外国人を4000万人、及び同消費額8 兆円の目標を掲げている。一方で、無料Wi-Fiの整備やキャッシュレス化など、日本全体で急務な対応が求められている。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、新春特大号)