NEWS

ニュース

  • その他
  • 19.11.22

~New Face~男性用衣裳のオーダーメイドを本格展開【dante】

 大手紳士服会社のオーダーショップでキャリアを重ね、4 年前に独立したdante(東京都中央区)の代表・板倉雄一氏。企業向けなど、オーダースーツを年間300着販売しているが、昨年からブライダル用タキシードの注文が増えてきた。そこで今年の7 月、ウエディング衣裳の本格展開をスタートした。
 「ブライダル用のニーズとして、麻のジャケットや派手な柄を裏地にしたベストなど。カジュアルスタイルのものが、リゾートウエディングなどを実施する新郎から受注されるケースが目立っています。レンタルで10万円以上の費用を考えれば、オーダーメイドでも同程度で購入でき、そうしたことからも注目が高まっているようです。」(板倉氏)
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、11月11日号)