NEWS

ニュース

  • 演出
  • 19.10.27

人前式で二人だけの時間をスタート【銀座AIRA】

  輸入商品卸売の銀座AIRA(東京都中央区)は10月、ピンを抜いた瞬間から時を刻み始め、最長2738年間稼働するパーソナルタイマー【ecniS(エクニス)】をリリースした。
 この商品は、もともと【timesince launch(タイムシンスローンチ)】という。米国マサチューセッツ工科大学内に設置された研究所「MITメディアラボ」卒業のデザイナー二人が開発。記念すべき時を永遠に残すためのアイテムとして作られた。
 ピンを抜いた瞬間をシリコンのチップに焼き付けることでカウントがスタートする仕組み。ディスプレイには最大で99万9999日23時間59分59秒時間が表示される。大きさは、174 mm×38mm。インテリアとしても飾りやすいサイズとなる。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、10月21日号)