NEWS

ニュース

  • プランナー
  • 19.10.06

気・分・転・換【ドリーマーベイシャトー プランナー 渡邉宝さん】

少女マンガに“胸キュン”

 ドリーマーベイシャトー(高知県高知市)のプランナー渡邉宝さんの趣味は、少女漫画を読むこと。プランナーとして打合せでカップルと接する時には2 人の恋模様も気になるという。
 「この業界を目指したのも、恋愛して結ばれ、一番幸せな瞬間は愛を誓う結婚式にあるのではと考えたからです。」(渡邉さん)
 おすすめの少女漫画は『日々蝶々』。硬派な男子学生・川澄泰一が、高嶺の華の女子学生に恋する物語。学生でありながら、「僕と家族になりましょう」と告白するシーンにキュンとする。
 バイブル本は矢沢あいの『NANA』と語る。恋愛や複雑な人間関係も描かれているため、読み込むと考えこんでしまうくらい熱中した。
 「矢沢あいの漫画が好きで、全作品を読みました。好きなセリフを決めきれないくらい少女漫画は名台詞の宝庫です。」(渡邉さん)
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、9月21日号)