NEWS

ニュース

  • その他
  • 19.08.23

〔第8回ふるさとウェディングコンクール〕~観光庁長官賞~竹灯篭の光が輝くナイトウエディング【ALLURE WEDDING 岸田美由紀さん】

 今年の観光庁長官賞に選ばれたのは、ALLURE WEDDINGの岸田美由紀さん。岡山の後楽園で、“幻想庭園”開催期間中に竹灯籠で彩った幻想的なナイトウェディングを企画した。
 岸田さんが担当したのは、3人の子どもがいる再婚カップル。花嫁は、「次に結婚するときは親に自分の結婚式を見せたい、さらに子供達に結婚の素晴らしさを伝えたい」と話していた。岸田さんは、全員に式に参加してもらい、『家族の繋がり』を感じることができる演出を取り入れたいと考えた。
 挙式会場は、岡山城をバックにした芝生のオープンスペース。新郎は紋付袴、新婦は白無垢姿で登場した。
 幻想的な世界を表現するのには欠かせない竹灯りは、入園者がワークショップで制作。地元岡山で活躍する竹アーティストの指導のもと、完成した竹灯籠をバージンロードの両端に並べた。そのセンターには竹で作ったメインオブジェを設置。点灯の瞬間には入園者から歓声が上がった。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、8月11日号)