NEWS

ニュース

  • フローリスト
  • 19.08.16

サイト特集ページに載ったかすみ草ブーケ【MERMAIDROSE】

  MERMAIDROSE(オフィス:東京都中央区)主宰・藤井典子氏は、10年前からフラワーの仕事に携わりブライダルが80%を占める。
 ハンドメイドサイトの特集にも掲載されたのが【ラスティックかすみ草ブーケ*シャンペトル】。ドライフラワーのような風合いのアンティークプリザのかすみ草と、アーティフィシャルのフロッキーハーブを使用。野花を摘んだように無造作に束ねた。
 「ドライフラワーは時間の経過と共に茶色になっていきますが、アーティフィシャルはそれに比べて退化が遅いことが魅力です。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、8月1日号)