NEWS

ニュース

  • フローリスト
  • 19.07.16

パープルのローズを中心にまとめたブーケ【atelier nocca】

 atelier nocca(東京都世田谷区)のフラワーデザイナー・野村絵美子氏は2 月、海外で式を挙げる花嫁のブーケを制作した。
 アーティフィシャルフラワーを使用したこのブーケ。着用するマーメイドドレスとのバランスに注意を払った。新婦が170cmと長身だったことから、タテ60cmの大きめサイズでデザイン。一方で、横幅は広がりすぎないよう意識した。
 「パープルのローズを中心にまとめました。ミントやヤグルマソウもあしらい、ホワイトの色でバランスを取りました。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、7月1日号)