NEWS

ニュース

  • 協会
  • 19.01.12

LGBTQ eラーニング講座発売【一般社団法人結婚トータルサポート協会/NTTラーニングシステムズ】

 「ある民間調査によると、13人に1 人がセクシュアルマイノリティ。ブライダル業界の対応も急務で、それだけの一定数がいることを考えれば、集客面でのメリットも生まれる」。そう語るのは、一般社団法人結婚トータルサポート協会(大阪府高槻市)の代表理事・岸本誠氏だ。
 同氏は、ブライダル業界などに向け、LGBTQ対応セミナーなどを展開。昨年5 月には、滋賀県大津市のセクシュアルマイノリティに対する差別解消を目指す、「おおつレインボー宣言」で、LGBT啓発促進アドバイザーにも任命された。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、1月1・11日新春特大号)