NEWS

ニュース

  • 婚活
  • 19.01.12

マリッジとブライダルの融合【IBJウエディング】

 情報誌の発行、WEBの運営、ナビカウンターを主軸に、ウエディング情報メディアとして展開してきた株式会社ウインドアンドサンは、1 月1 日に株式会社IBJウエディングに社名を変更した。2016年6 月に婚活最大手のIBJが事業譲受。2017年の7 月からはIBJ代表取締役副社長の中本哲宏氏が社長に就任していたが、今回の社名変更によってマリッジとブライダルの融合という新しい事業モデルへのチャレンジがスタートする。
 「これまでは、マリッジとブライダルの領域は分かれていました。ここ数年その垣根がどんどんなくなっています。ウインドアンドサンは、出版事業でブライダル業界に貢献してきましたが、垣根がなくなってきたことでIBJグループとしてもさらに幅広くより貢献できるのではないかと。今後はブライダル産業の中に婚活事業が取り入れられていくべきであり、IBJウエディングはそれを目指していきます。」(中本氏)
 IBJの婚活会員数も年々増加しており、さらにウインドアンドサンを通じて、成婚カップルの各結婚式場への送客数も昨年は1000組を超えた。ブライダル事業者も婚活に対して本気で取り組むべき時期に来ている。自ら運営する又は、婚活ユーザーを取り込むという両方の可能性に対し、IBJウエディングは一つの方向性を示していく。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、1月1・11日新春特大号)