NEWS

ニュース

  • プランナー
  • 18.12.08

私の成長STORY【Prism Wedding 代表取締役社長/ トータルウエディングプランナー 山﨑奈々さん】

形容詞を使用しない

 Prism Wedding(東京都港区)の山﨑奈々さんは、プランナーになって形容詞を極力使わなくなった。
 例えばカップルが式場に下見に来て、「可愛い会場ですね」と言ったときに、その言葉の意味を決めつけないように、必ずなぜ可愛いと思うのかを聞く。色なのか、会場の形なのか、カップルの好みを自分の言葉で説明できるようにしている。
 「『可愛いですよね』と相槌を打ってしまうとそれで会話も終わります。プランナーとは、根底にある好みや、思いを言葉で表現してもらうことを追究していく仕事だと考えています。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、11月21日号)