NEWS

ニュース

  • 協会
  • 18.09.16

西日本豪雨被災者を支援【岡山ウェディング協議会】

 岡山ウェディング協議会は、8 月、西日本豪雨の被災者に対し、ボランティア活動を行った。
 7 月に発生した西日本豪雨は200名以上の死者を出すなど、未曾有の災害となった。同協議会で会長を務める磯島祐子氏を中心に、被災直後の7 月11日、協議会メンバーが集まり、情報交換や今後の対応を協議した。
 「加盟する結婚式場の中で、キャンセルは1 件、延期が16件ありました。キャンセル料の対応などを話し合ったほか、団体として何かできることはないかと考え始めたのです。」(磯島氏)
 会員に対して、「どのような復興支援が出来るか」のアンケートも実施した。調理スタッフが在籍していること、人を幸せにするホスピタリティ企業の団体であることから、被災者に料理と笑顔を届けたいと、炊き出しを決定。被害が特に激しかった真備町を始め、その他エリアからの避難場所であった、第五福田小学校に計7 日間、38名が出向いた。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、9月11日号)