NEWS

ニュース

  • 連載
  • 18.07.12

インスタをマスターする!~「プレ・卒花嫁」の世界~第16回「Instagramのみで会場を選ぶ層は10%を突破」J’ADORE WEDDING 代表 坂井 夏子さん

 先日ブライダル産業フェアでInstagramに関するセミナーをさせて頂いたのですが、その際に受講者の皆さんの反応が一番大きかったデータを今回はご紹介します。
「会場選びの際に1番最初に見たものは?」というアンケート調査の結果(N=1000)です。1位はゼクシィで54.1%、2位はゼクシィネットで17.4%、この2つだけで71.5%を占めています。これだけ多くのWEB媒体が溢れる中でもまだまだ会場選び=ゼクシィのイメージは根強いものがあると言えそうです。
 しかしこの調査結果には注目すべき点がもうひとつありました。それは「会場選びの際に一番最初にInstagramを見た」という人が、12.5%も存在したのです。この層はゼクシィを購入することもなく、Instagramで会場探しを実施しています。少なくとも昨年にはこの傾向は見られませんでした。もちろん会場選びの際にInstagramを活用する人は全体の65.3%に上りますが、それはあくまで他媒体との合わせ技や口コミ検索の補助的な役割での使われ方が殆どでした。しかし今後は会場選びのメインツールとしての使われ方も徐々に増えてくるかもしれません。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、7月1日号)