NEWS

ニュース

  • プランナー
  • 18.06.11

気・分・転・換【TODOKISUGI 代表取締役 轟木雅幸さん】

結婚記念日には百個のよっちゃん 

 アニバーサリープロデュースを手掛けるTODOKISUGI(東京都新宿区)の代表取締役・轟木雅幸氏は、小さい頃から駄菓子が大好き。なかでも「カットよっちゃん」には目がない。 幼少期、家の近くに駄菓子屋があったことから、頻繁に足を運ぶようになった。
 30代になっても駄菓子への愛は大きくなるばかりで、先日の結婚記念日には、妻から100個のよっちゃんをプレゼントされた。
 「山積みになったよっちゃんでしたが、1日3個ずつ食べ、約1ヶ月でなくなってしまいました(笑)。これからも駄菓子を食べ続けていきます。」(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、6月1日号)