NEWS

ニュース

  • プランナー
  • 18.05.18

プランナーになったきっかけ【ホテルニューグランド ウェディングプランナー 田中沙織さん】

自身の結婚式を機に転職
 
 ホテルニューグランド(横浜市中区)のウェディングプランナー・田中沙織さんは、自身の結婚式をきっかけに、ブライダル業界に興味を持った。
 車が好きで、自動車の関連企業に勤めていた田中さん。もっと人と関わる仕事がしたいと考え、保険会社への転職を決意した。その後20代後半の時に、横浜市内のゲストハウスで自身の結婚式を挙げた。
 仲のいい友人が1 ヶ月違いでプロポーズされたこともあり、準備における相談を、毎日していたという。結婚式当日はもちろん、一生に一回しかないプレ花嫁期間も存分に楽しんだ。
 「式のお開き後、列席した友人や家族の喜ぶ表情を見て、結婚式は新郎新婦だけでなく、周りの人も幸せにする力があると気付きました。この場を創る仕事に就きたいと思うようになった瞬間でしたね。」
 保険会社を退職し、同ホテルに憧れのプランナーとして入社。キャリアはすでに6 年目に突入している。