LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

  • 連載8〔Yumi Katsura千里眼〕《特別Talkセッション》【婚活から結婚式へ】推進(ユミカツラインターナショナル 代表取締役社長・デザイナー 桂由美氏)

    連載8〔Yumi Katsura千里眼〕《特別Talkセッション》【婚活から結婚式へ】推進(ユミカツラインターナショナル 代表取締役社長・デザイナー 桂由美氏)

     ユミカツラインターナショナル(東京都港区)の桂由美氏による連載の第8回は、婚活をテーマにした特別対談。年々減少している婚姻件数に対し、常日頃からブライダル業界の第一人者として危機感を抱いているが、その未婚化対策の上で大きな役割を担っているのが婚活最大手のIBJ(東京都新宿区)だ。同社の中本哲宏副社長は、ブライダル情報誌の発行、式場送客カウンターを運営するIBJウエディングの社長も務めている。今後はいかに婚活と結婚式を融合できるかが求められており、その可能性を語り合った。

    詳しく見る

  • 最終回~あなたの会社は大丈夫?デジタルクライシス対策術〜炎上リスクに早期対策をとって向き合う~(SIEMPLE 主任コンサルタント 桑江令氏)

    最終回~あなたの会社は大丈夫?デジタルクライシス対策術〜炎上リスクに早期対策をとって向き合う~(SIEMPLE 主任コンサルタント 桑江令氏)

    ◆withコロナ時代の新生活様式への対応を
     新型コロナウイルスの日本での流行から早くも4ヶ月。東京を中心に全国では未だ感染者数が落ち着かない状況の中で、既に長期戦を覚悟している方も多いことだろう。withコロナ、afterコロナの時代に如何に適応していくのかが、この先、求められる。

    詳しく見る

  • 《Talkセッション》「M&A活性化」これだけの理由【イロドリ×Essentials&COMPANY】

    《Talkセッション》「M&A活性化」これだけの理由【イロドリ×Essentials&COMPANY】

     業界の合従連衡の波は、数年前から話題にあがっていた。実際にM&Aも増加しているが、国内の婚姻組数がマイナストレンドの状況にありながら、そのスピードはまだまだ遅いとみる専門家も少なくない。そうした中発生した、新型コロナの感染拡大は、合従連衡の動きを加速化させていくのか。ブライダル専門M&Aのイロドリ(東京都新宿区)の千々木綾社長と、Essentials&COMPANY(東京都目黒区)の江口貴彦代表が未来を検証した。

    詳しく見る

  • 連載7〔Yumi Katsura千里眼〕デザイナー、作り手の育成(ユミカツラインターナショナル 代表取締役社長・デザイナー 桂由美氏)

    連載7〔Yumi Katsura千里眼〕デザイナー、作り手の育成(ユミカツラインターナショナル 代表取締役社長・デザイナー 桂由美氏)

     ウエディングドレスデザイナーという仕事を、社会に認知させてきた桂由美氏であるが、それに続く影響力のある若手デザイナーの登場を心待ちにしている。国内のドレスが多彩になり、選択の幅が広がっている一方、モノづくりの観点からなかなか次世代のデザイナーが登場していないのも事実。連載7回目は、メイドインジャパンの必要性。

    詳しく見る

  • 【この人に聞く】今こそ地産地消に転換(メディアハウスプロモーション 執行役員 鈴木直樹氏)

    【この人に聞く】今こそ地産地消に転換(メディアハウスプロモーション 執行役員 鈴木直樹氏)

     中止・延期カップルへの自治体による支援を、いかに全国的に拡大できるか。リクルートブライダル総研所長時代に、結婚婚活応援プロジェクトに関わり、各種データを調査していったメディアハウスプロモーション執行役員の鈴木直樹氏は、「国が掲げる少子化対策に関して、各自治体が住民に寄り添っている立場から様々な形で応援しており、そこが一つの突破口になるのでは」と語る。今号では、ブライダル業界から自治体への請願のポイントを紹介する。

    詳しく見る