LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

  • [新春 Special Interview]年1000件以上の社内提案【ブライダルプロデュース 代表取締役社長 今野竜太氏】

    [新春 Special Interview]年1000件以上の社内提案【ブライダルプロデュース 代表取締役社長 今野竜太氏】

     年間トータルで4500組、既存店ベースでも100組以上伸ばしているブライダルプロデュース(横浜市中区)。小規模な改装のリフレッシュ、さらにはオリジナル商品開発で顧客満足度を高めている。代表取締役社長の今野竜太氏は、同時にスタッフの満足度も重視する。スタッフのやりがいが高まることで、結果として顧客にも繋がっていく。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]6バンケで年間930組【パレスホテル東京 常務取締役総支配人 渡部勝氏】

    [新春 Special Interview]6バンケで年間930組【パレスホテル東京 常務取締役総支配人 渡部勝氏】

      オープン7年が経過したパレスホテル東京(東京都千代田区)。今なおその人気は不動のものであり、年間組数も900組を超えている。激戦の丸の内エリアで、人気を支えているのは、明確なブランディングとブランド管理である。ウエディングをどのように位置づけ展開しているのか、同ホテルの常務取締役 総支配人の渡部勝氏に聞いた。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]「想い」を繋ぐ再生案件【バリューマネジメント 代表取締役 他力野淳氏】

    [新春 Special Interview]「想い」を繋ぐ再生案件【バリューマネジメント 代表取締役 他力野淳氏】

     ブライダル事業者の中でも、歴史的建造物などの施設の再生案件を得意とする、バリューマネジメント(本社:大阪市北区)。都市型施設とも言える「ザ・グラン銀座」も、「松坂屋からの再生のため、当社の強みを発揮できる」と、他力野淳社長は力説する。同氏が中長期で予想する、「本質が問われるブライダル業界」の姿とは。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]MA案件も見据えて店舗展開を加速させる【ノバレーゼ  代表取締役社長 荻野洋基氏】

    [新春 Special Interview]MA案件も見据えて店舗展開を加速させる【ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野洋基氏】

     2017年度に初の4000組を記録したノバレーゼ(東京都中央区)。その勢いは止まらず、昨年も同水準、今年は更なる増加を見込んでいる。ブライダルのみならず、飲食事業に関しても全店黒字化を達成。今後は海外への進出なども積極的に展開していく。代表取締役社長・荻野洋基氏に、今後の新規出店、各事業の展開を聞いた。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]素材へのこだわりで新郎新婦と仲間になる【エスクリ 代表取締役社長 渋谷守浩氏】

    [新春 Special Interview]素材へのこだわりで新郎新婦と仲間になる【エスクリ 代表取締役社長 渋谷守浩氏】

     建築会社渋谷とのシナジーを存分に発揮し、会場の個性を強めているエスクリ(東京都港区)。どこにもない貴重な古材を使った改装や、ワインの輸入、さらに台湾への進出など、渋谷の蓄積したノウハウで新たな展開が開けている。代表取締役社長の渋谷守浩氏は、顧客目線で可能性を探り、そこで行き着いた素材へのこだわりを追求している。

    詳しく見る