LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

  • 〔新連載〕個人の力に頼らない会場全員接客の極意~新規接客は「未来の顧客」へのおもてなし~(at-heart 代表取締役 稲岡利彦氏)

    〔新連載〕個人の力に頼らない会場全員接客の極意~新規接客は「未来の顧客」へのおもてなし~(at-heart 代表取締役 稲岡利彦氏)

     なぜ、会場全員接客が必要なのか。土曜日の朝一番に来館してもらうことで、会場のスタッフ全員で手伝うことができます。そこで施設全体の総合力を見てもらう。腹落ちしてもらうためのポイントとなるのは、この人たちが手掛ける結婚式は素晴らしいはず、この人たちに任せたいと思ってもらうこと。シェフに料理を作ってもらいたい、キャプテンに当日を任せたい、カメラマンとは話も合うなど。他にはない唯一無二の【人】で、いかに勝負ができるか。人が新規接客に関わり、おもてなしを売っていく。そうすれば、新郎新婦はもちろん、ゲストにもこの人たちが素敵なおもてなしをしてくれるはずと、納得してもらえます。

    詳しく見る

  • “集客UPを導く『カスタマージャーニー』徹底解剖”CMとインスタ広告で潜在層を開拓(Do 代表取締役社長 遠藤正人氏)

    “集客UPを導く『カスタマージャーニー』徹底解剖”CMとインスタ広告で潜在層を開拓(Do 代表取締役社長 遠藤正人氏)

     皆さんこんにちは。前回の連載では潜在顧客層にリーチする方法の1つとして、式場でのイベント開催について説明いたしました。今号では潜在層を獲得していくうえで大きな力を果たす、効果的なテレビCMとインスタ広告に触れていきたいと思います。

    詳しく見る

  • ~Serviceの世界 連載5~見せる機会がなくても身につけておくべき“技術”【スギハラサービスクリエイツ 東京ステーションホテル責任者 飯塚晃貴氏】

    ~Serviceの世界 連載5~見せる機会がなくても身につけておくべき“技術”【スギハラサービスクリエイツ 東京ステーションホテル責任者 飯塚晃貴氏】

     クライアントである東京ステーションホテルで同社のサービス責任者を務める、スギハラサービスクリエイツの飯塚晃貴氏は、学生時代からサービスの仕事をスタートし、キャリアは25年を迎える。千葉県のホテルで、伝統的なサービス技術を身に着け、現在でも歴史あるホテルでそれを発揮することも。同時に若手スタッフの指導も担っている。プロフェッショナルとしての技術を披露
    する機会が少なくなっている現在であるが、プロとしての細やかな振る舞い一つでどう見えるかが変化する。そこに喜びを見出せるかどうか。

    詳しく見る

  • 【この人に聞く】不信感を払拭するための接客(フリーランスウエディングプランナー 岡村奈奈さん)

    【この人に聞く】不信感を払拭するための接客(フリーランスウエディングプランナー 岡村奈奈さん)

     式場が決定した後、見積もりや準備状況に対して不安を抱くカップルは多い。フリーランスで活躍する岡村奈奈さんのもとには、第3者の意見を求めてカップルが相談に訪れる。中には担当プランナーに不信感を抱く新郎新婦もおり、信頼関係が構築できていないケースも耳にする。どのような接客が求められているのか、改善ポイントを検証する。

    詳しく見る

  • ~Key Person~ゲスト全員に贈る手紙(IWAI OMOTESANDO Chief Producer 岡本佳子氏)

    ~Key Person~ゲスト全員に贈る手紙(IWAI OMOTESANDO Chief Producer 岡本佳子氏)

     今年2月にオープンした、CRAZY(本社:東京都墨田区)初の自社会場・IWAI OMOTESANDO(以下IWAI)。元々ハコを持たずに様々な場所で結婚式をプロデュースしてきた同社だったが、IWAIでは列席者の満足度を重視した『ゲストセンタードデザイン』に注力している。同施設のゲスト優先とは何を意味し、どんな効果がもたらされるのか。Chief Producerの岡本佳子氏が想いを語った。

    詳しく見る