LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

【bangsコラボ企画vol.11】単価UPにつながるヘアカラー&接客術(CALON 銀座 代表取締役 カラースペシャリスト 西海 洋氏)

【bangsコラボ企画vol.11】単価UPにつながるヘアカラー&接客術(CALON 銀座 代表取締役 カラースペシャリスト 西海 洋氏)

  2012年にCALON 銀座をオープンした西海 洋氏。美容学校の講師を経て、留学したロンドンでヘアカラーと出会い、その技術を日本に広めた。現在も年間100件のセミナー講師を務めるなど業界を牽引。カラー剤の開発も手掛け、20年以上安室奈美恵さんを担当するなど第一線で活躍し続けている。

◇◆◇bangsとは・・・ヘアが変わると人生が変わる。スタイリスト探しのWEBマガジン。自分にあったスタイリストを見つけることができるサイトで、髪や美容に関するWEBマガジンも日々更新され、記事からスタイリストを見つけることもできる。→サイトはコチラ←◇◆◇

「今ではカラーリストという言葉もありますが、20年前は髪を染めるひとはほとんどいませんでした。留学先の授業で、施術前後の外国人モデルの変貌ぶりを見て驚愕。英国で腕を磨き、帰国後、顧客に勧めていき、少しずつヘアカラーの文化が浸透していきました。」
「実はカラーのみというプランは、コスパも優秀。カット+カラーのパッケージプランのオーダーに比べ、カラーのみの顧客は、美容にこだわりを持つ人が多い。『5 mmの生え際が気になる』と2 週間に1 回来店する顧客もいます。トリートメントなどオプションを追加してくれる場合も多いです。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、5月21日号)