LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

~↑成約率アップ↑~事前のヒアリング ・ 契約の説明で新郎新婦の心の準備を(The Place of TOKYO チーフおもてなしオフィサー 奥田英里氏)

~↑成約率アップ↑~事前のヒアリング ・ 契約の説明で新郎新婦の心の準備を(The Place of TOKYO チーフおもてなしオフィサー 奥田英里氏)

  都内でも屈指の施行数を誇る、The Place of TOKYO(東京都港区)。2016年35.7%であった成約率は、2 年間で5 ポイントアップした。コントローラーとして、チーム全体の成約を高める役割を担うのが、チーフおもてなしオフィサーの奥田英里氏。コントローラーの役割とは。

  「1・顧客とプランナーのマッチング、2・顧客の心のセットアップ、3・チアリーダーとしての役割で、メンバーのモチベーターであること。この3 点を大切にしています。」(奥田氏)
  1 に関しては、来館最初の10分間、2 人に合うプランナーを紹介させてもらうと来館顧客に挨拶をしながら、簡単な質問をしていく。その際に、2 人のタイプを3 つに分けている。一つが明るくて元気で今どき、おしゃれの感度も高そうなタイプ。二つ目が静かであまり目を合わせてくれない、結婚式にもそれほど前向きではない消極的なタイプ。三つ目が、それ以外のカップル。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、9月1日号)