LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

【匠のWAZA】調理人も見送りに参加(ブラス グランシェフ 上原泰樹氏)

【匠のWAZA】調理人も見送りに参加(ブラス グランシェフ 上原泰樹氏)

ブラス(名古屋市西区)の上原泰樹氏は、2004年に入社、ハウスレストラン「オランジュ:ベール」の料理長として着任した。現在はグランシェフとして、全店の料理人を統括している。顧客からも慕われ、彼を目当てに会場に訪れる人もいる。

――2009年から調理スタッフを対象にしたコンテスト「C-1グランプリ」を開催しています。
 「個人戦からスタートし、2011 年から団体戦(会場単位)も実施。プランナーは成約率など数字で成果が表れる一方、調理スタッフにも明確な評価制度を設けたいと始めました。団体戦を開催することにより、チームワークが高まり、厨房全体のスキルアップに繋がっていると実感しています。」
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、6月21日号)