BACK NUMBER

バックナンバー

  • 20.08.24

2020年8月21日号

春シーズンのキャンセルはわずか2.4% 一 貫制で重ねてきた新郎新婦との信頼関係が非常時に発揮される

 8月3日、オリコンの顧客満足度ランキングの「ハウスウエディング」カテゴリーが発表され、ブラスが3年連続一位に輝いた。今年も13部門中11部門で首位を獲得する人気で、結婚式を実施した新郎新婦のCSが高い水準にあることが改めて証明された。さらに注目すべきは、同社が発表した第3四半期(2020年7月期)の決算発表。3月~7月までのキャンセル率が、わずか2.4%であったのは、他の上場各社と比べても極めて低い数値だ。非常事態時であっても、顧客最優先を掲げ、一組一組に寄り添ってきたことが、こうした結果に表れている。今号では河合達明社長に、今こそ必要なプランナーの役割などを聞いた。