NEWS

ニュース

  • 会場
  • 20.08.17

フェイスシールドを無料配布【エスクリ】

 エスクリ(本社:東京都港区)は7月30日、運営会場のシャルマンシーナTOKYOにて、安心・安全を提供するコロナ禍のウエディングのシミュレーションを実施した。当日は関東エリアの支配人とサービス統括が参加した。
 来館後の接触シーンともいえる列席者の受付台には、アクリル板を設置する。ゲストが自由にお祝いメッセージを書き込めるなど、工夫を凝らしている。パーティ中は円卓にもアクリルパネルを用意。ゲスト同士の視界の妨げにならないよう、透明度の高い素材にこだわっている。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、夏季特大号)