NEWS

ニュース

  • フローリスト
  • 19.10.09

淡いカラーのクラッチブーケ【リッチェスタジオ】

 リッチェスタジオ(三重県桑名市)の伊藤桂子氏は4 月、シックなカラードレスに合わせるワイド型のクラッチブーケを制作。妹の結婚式に贈りたいとオーダーを受け、レッスンを行った。
 クリーム色の大ぶりの芍薬を中心に、薄ピンクのバラや白のブルースターを入れトーンを抑えた。薄紫色のエンジウムのつぼみ、淡い青、緑の紫陽花を挿し、色味を加えた。動きのあるフリチラリアがアクセント。淡い色の花をグレーグリーンのリボンで束ねた。
 「淡いカラーのアレンジです。立体感を出すため、小花を周囲に入れて動きを出しています。」 
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、10月1日号)