NEWS

ニュース

  • 連載
  • 19.03.14

インスタをマスターする!~「プレ・卒花嫁」の世界~第22回「1000名の花嫁アンケートから知るハッシュタグ検索のポイント」J’ADORE WEDDING 代表 坂井 夏子さん

 インスタグラムで情報を収集する際には様々なパターンがあります。1 月に花嫁1000名に向けて行ったアンケート調査の結果を紹介します。
 1位はハッシュタグ検索で53.9%、2 位は自分がフォローしている人の投稿で30.9%、3 位はおすすめに表示される投稿で13.3%という結果でした。このデータから読み取れるポイントは2つ。1つ目は、花嫁はフォローしている人の投稿から情報収集するよりも、ハッシュタグで検索することが多いということです。
 結婚準備のステータスが日々変わっていく花嫁は、その時に知りたい情報が常に変化していきます。初期であれば興味の対象はドレスでしょうし、直前には駆け込み美容…というふうにその時々でほしい情報を得るために、ハッシュタグで情報を収集。このことを前提に、自社商品をアピールする際につけるべきハッシュタグを考えていく必要があります。この時に「プレ花嫁」等のビッグワードのハッシュタグを並べてもあまり意味はありません。花嫁はコミュニケーションを取るためのハッシュタグと、検索をするためのハッシュタグを使い分けています。2つ目のポイントは次回紹介致します。
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、3月1日号)

※※連載中の坂井さんが4月9日開催の【GBA】に登壇!“リアル来館に繋げる『花嫁イベント』のポイント【ウェディングソムリエ 坂井夏子氏】”詳細は→→こちらから←←