NEWS

ニュース

  • フローリスト
  • 19.03.13

春をイメージしピンクの花をメインに【Happy Macherie】

 Happy Macherie(東京都足立区)の上野多恵子氏は、今年1 月、春の結婚式に向けて、30センチのリースブーケを制作。アーティフィシャルやドライフラワーをミックスした。
 グリーンのミント、キシミア、ブッシュなどを入れ、花はピンク色をメインに、スプレーローズ、大ぶりのラナンキュラスを入れた。アクセントに白のジャスミン、紫色のラベンダーを散りばめた。
 「実や、葉などグリーンの花材を多く入れました。持ち手となるホワイトの枝も、ラフな印象に束ね直しました。」(上野氏)
(詳細はブライダル産業新聞紙面にて、3月1日号)