LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

  • 【業界の旗手vol.59】受注110組から300組へ(THE ORIENTAL TERRACE Managing Director 伊達善隆氏)

    【業界の旗手vol.59】受注110組から300組へ(THE ORIENTAL TERRACE Managing Director 伊達善隆氏)

     静岡県浜松市の婚礼マーケットは約3000組。その10%でもある300組近くを受注するのが、THE ORIENTAL TERRACEだ。3年半前の婚礼施行は110組。+200 組獲得の裏には、どのような施策があったのか。Managing Directorの伊達善隆氏を中心に取り組んだ、ゲストファーストのポイントを聞いた。

    詳しく見る

  • ◇◆SPECIAL INTERVIEW◆◇守るより「攻め」の変化を【ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野 洋基氏】

    ◇◆SPECIAL INTERVIEW◆◇守るより「攻め」の変化を【ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野 洋基氏】

     昨年、受注組数4010組を獲得、過去最高を記録したノバレーゼ。エリア制と共に、その要因となったのが宣材写真の変更。同社の荻野洋基社長が語るのは変化への挑戦だ。(後編)

    詳しく見る

  • 【業界の旗手vol.58】4月で年間目標の 70 %受注(ホテル椿山荘東京 婚礼担当支配人 万田哲弘氏)

    【業界の旗手vol.58】4月で年間目標の 70 %受注(ホテル椿山荘東京 婚礼担当支配人 万田哲弘氏)

     昨年末にオープンした、ホテル椿山荘東京(東京都文京区)の独立型神殿が好調だ。ホテルの最大の強みである庭園と一体化した施設であり、4月の時点ですでに今年の受注目標の70%以上を達成している。それ以外にも、新たな取り組みを次々に仕掛け、全国トップの受注を誇る同ホテルの婚礼担当支配人・万田哲弘氏に今後の展開を聞いた。

    詳しく見る

  • 【bangsコラボ企画vol.10】「人間力」こそ高単価の付加価値(LECO 内田聡一郎氏)

    【bangsコラボ企画vol.10】「人間力」こそ高単価の付加価値(LECO 内田聡一郎氏)

      3月1日、渋谷に美容サロン「LECO」をオープンした内田聡一郎氏。多い時は1日25名に対応するサロンワークを始め、DJなど多方面で活躍。価格帯が二極化する現在。高価格帯で生き残るためには、技術、ホスピタリティを磨くことはもちろん、「人間力」で勝負することが大切と語る。ブライダル業界にも通じる、その考え方に迫った。

     ◇◆◇bangsとは・・・ヘアが変わると人生が変わる。スタイリスト探しのWEBマガジン。自分にあったスタイリストを見つけることができるサイトで、髪や美容に関するWEBマガジンも日々更新され、記事からスタイリストを見つけることもできる。→サイトはコチラ←◇◆◇

    詳しく見る

  • ◇◆SPECIAL INTERVIEW◆◇年間受注数「4010組」最高を記録【ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野 洋基氏】

    ◇◆SPECIAL INTERVIEW◆◇年間受注数「4010組」最高を記録【ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野 洋基氏】

    ノバレーゼは、既存店の回復、飲食事業の黒字化などで、2018年度は2年ぶりに過去最高の売り上げを更新する見込みだ。軸を守りながら新たなチャレンジを進めるトップを直撃した。

    詳しく見る