LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

  • 【TOPインタビュー】歴史地区再生への取り組み(バリューマネジメント 代表取締役 他力野淳氏)

    【TOPインタビュー】歴史地区再生への取り組み(バリューマネジメント 代表取締役 他力野淳氏)

     政府主導の「歴史的資源を活用した観光まちづくり専門家会議」委員でもあるバリューマネジメント(大阪府大阪市)の他力野淳社長。ウエディング、飲食、パーティ、宿泊という各コンテンツを活用し、歴史的文化財や地域の再生を担っている。結婚式が持つ可能性を施設再生で発揮するそのノウハウには注目が集まる。

    詳しく見る

  • 【TOPインタビュー】人事交流で組織を活性化(ディアーズ・ブレイン 代表取締役 小岸弘和氏)

    【TOPインタビュー】人事交流で組織を活性化(ディアーズ・ブレイン 代表取締役 小岸弘和氏)

    コングロマリット集団を目指し、「WonderDiscovery」プロジェクト(以下WD)を推し進めるディアーズ・ブレイン(本社:東京都港区)代表取締役小岸弘和氏。昨年は様々なトライアルにチャレンジし、組織基盤を整えた1年だったと振り返る。今年は、そのパワーを活かしアジアを中心にする世界進出の第一歩になる年と語る。

    詳しく見る

  • 【TOPインタビュー】専門性を高める教育(ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役社長 杉元崇将氏)

    【TOPインタビュー】専門性を高める教育(ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役社長 杉元崇将氏)

     昨年は大阪城に隣接した施設のオープン、六本木の大型レストラン開店などが注目されたポジティブドリームパーソンズ(東京都渋谷区)。同時に、社内の人材育成システムの強化にも着手した。今年は、スタッフのスキル向上をさらに進めていく1年になる。杉元崇将社長は、人材育成の先にブライダルでの勝利を見据える。

    詳しく見る

  • 【TOPインタビュー】託児所が長期雇用を生む(ブライダルプロデュース 代表取締役社長 今野竜太氏)

    【TOPインタビュー】託児所が長期雇用を生む(ブライダルプロデュース 代表取締役社長 今野竜太氏)

     昨年1月、社内託児所をオープンし、スタッフの働く環境を手厚くサポートしているブライダルプロデュース(本社:横浜市中区)。今年はクラシカ表参道に少人数バンケットをオープンするほか、自社ドレスブランドのLIVE LOVE LAUGH(リブラブラフ)も都内に初進出する。代表取締役社長・今野竜太氏が考える戦略を聞いた。

    詳しく見る

  • 【TOPインタビュー】リゾートW進出を目指す(ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野洋基氏)

    【TOPインタビュー】リゾートW進出を目指す(ノバレーゼ 代表取締役社長 荻野洋基氏)

     ノバレーゼ(東京都中央区)が好調だ。既存店舗の売上も前年を上回り、今年も岡山、岐阜に新店舗のオープンを控える。また飲食事業も黒字化を果たした。荻野洋基社長は、2018年をチャレンジの1年と語り、ハワイ、沖縄などのリゾートへの展開も視野に入れている。同社が推進する取り組みと人材施策について直撃した。

    詳しく見る