LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

  • [新春 Special Interview]素材へのこだわりで新郎新婦と仲間になる【エスクリ 代表取締役社長 渋谷守浩氏】

    [新春 Special Interview]素材へのこだわりで新郎新婦と仲間になる【エスクリ 代表取締役社長 渋谷守浩氏】

     建築会社渋谷とのシナジーを存分に発揮し、会場の個性を強めているエスクリ(東京都港区)。どこにもない貴重な古材を使った改装や、ワインの輸入、さらに台湾への進出など、渋谷の蓄積したノウハウで新たな展開が開けている。代表取締役社長の渋谷守浩氏は、顧客目線で可能性を探り、そこで行き着いた素材へのこだわりを追求している。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]成功事例にとらわれないで声に耳を傾ける【アルカンシエル 代表取締役社長 前田昇作氏】

    [新春 Special Interview]成功事例にとらわれないで声に耳を傾ける【アルカンシエル 代表取締役社長 前田昇作氏】

     この3年間、減収減益で苦戦してきたアルカンシエル(本店、名古屋市西区)が、ようやく集客、成約ベースで回復傾向を見せている。来期(2020年度)は、損益計算書上でも営業黒字を見込んでいる。立て直しの陣頭指揮をとってきたのが、3年前に社長に就任した前田昇作氏。旧態依然のやり方を脱し、その改革が実を結んできている。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]Wドレス選びは失敗するもの【ブラス 代表取締役社長 河合達明氏】

    [新春 Special Interview]Wドレス選びは失敗するもの【ブラス 代表取締役社長 河合達明氏】

    新規接客から当日施行までの一貫制。徹底して現場重視にこだわるブラス(名古屋市西区)の河合達明社長は、オシャレな花嫁が残念なドレス姿で結婚式に出ることに憤りを感じていた。そこで始めたのが、ドレスショップの展開だ。一生に一度のドレスだからこそ失敗するもの。失敗しないための選択肢であり、現場目線でコーディネートを高めている。

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]ゲストへのおもてなしを意識させる接客の効果【東京會舘 代表取締役社長 渡辺訓章氏】

    [新春 Special Interview]ゲストへのおもてなしを意識させる接客の効果【東京會舘 代表取締役社長 渡辺訓章氏】

     1月8日にオープンする東京會舘(東京都千代田区)だが、すでにウエディングの人気が沸騰している。T&Gとの協業によるブライダルの展開は、大きな効果をもたらしている。激戦の丸の内エリアで、受注が好調に推移している理由は、エリア、顧客特性を踏まえゲストへのおもてなし重視を意識させてきたことにある。代表取締役社長の渡辺訓章氏に聞いた。 

    詳しく見る

  • [新春 Special Interview]狙うは2022年に年商100億円【CRAZY 代表取締役社長 森山 和彦氏】

    [新春 Special Interview]狙うは2022年に年商100億円【CRAZY 代表取締役社長 森山 和彦氏】

     オーダーメイドウエディングのCRAZY(東京都墨田区)が新たな挑戦を仕掛ける。2月に初の自社施設IWAI OMOTESANDOを開業。森山和彦社長は、なし婚増加の危機感を胸に、これまでにないコンセプトを掲げる。2022年には100億円企業への成長を目指す同社が再び巻き起こすイノベーションに、今年も目を離すことができない。

    詳しく見る