LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

【TOPインタビュー】新宿店のコンセプト「ブライズルーム」(エイチームブライズ 代表取締役社長 大崎恵理子氏)

【TOPインタビュー】新宿店のコンセプト「ブライズルーム」(エイチームブライズ 代表取締役社長 大崎恵理子氏)

  昨秋の新宿駅前店のリニューアルを始め、全国でのリアルイベントの開催など、多角的にカップルにアプローチしているエイチームブライズ(本社:名古屋市中村区)。代表取締役社長・大崎恵理子氏は、大々的な店舗数の増加ではなく、各店を充実させていく「ハブ化」が理想と語る。

――昨年10月、「ハナユメウエディングデスク」新宿駅前店をリニューアルオープン。カウンター席を設けるなど、接客スペースを増やしての再スタートとなりました。
「すぐ婚naviからのリブランド後、新宿店については来店客数が約2倍となり客足も伸びています。より多くのカップルに結婚式の案内をしていきたいとの思いから、4ヶ所だった対応スペースを7つに増設。キッズスペースと共に、ベビーカーのまま入室できる個室も用意し、子連れ夫婦の来店にも手厚い対応をしています。」
(詳細は紙面にて、新春特大号)