LISTEN to KEYMAN

キーマンに聞く

【匠のWAZA】ホテルミラコスタ流婚礼料理の世界(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 総料理長 宮薗純一氏)

【匠のWAZA】ホテルミラコスタ流婚礼料理の世界(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 総料理長 宮薗純一氏)

 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(千葉県浦安市)の総料理長 宮薗純一氏は、2000年にディズニーアンバサダーホテル、2008年に東京ディズニーランドホテルを経て2013年に同ホテルに就任。ミラコスタ流のディズニーの世界観を表現したメニューとは。

――ホテルミラコスタと他2 つのホテルの料理のテイストの違いとは。
「アンバサダーホテルのコンセプトは1930 年代のアメリカ。アメリカを意識しつつ、婚礼料理にはプリンセスなどヨーロッパテイストも取り入れています。東京ディズニーランドホテルはヴィクトリア朝様式。過去イギリスは七つの海を制したということで、英国を意識しつつ世界の料理を取り入れています。そして当ホテルは古き良き時代のイタリアがコンセプト。イタリアンテイスト、シルクロードから繋がる中華料理などオリエンタルを感じる料理を提供しています。東京ディズニーシーはお酒の飲めるレストランもあり、顧客層もアダルト寄り。大人っぽくエレガントに仕上がるよう、色合いもゴールドやシルバーなどPOP 過ぎないカラーをチョイスしています。」

(全文は紙面にて、11月21日号)