ブライダル産業フェアー セミナー最新情報

被災者へのメッセージ

 

全日本ブライダル協会 会長 桂 由美

 

— ブライダル業界にたずさわっている皆さまへ —

 

この度の東北地方太平洋沖地震で被災された皆様、そしてそのご親族の皆様に、お悔やみとお見舞いを申し上げます。テレビでの報道で各地での被災状況が伝わるたびにその被害の大きさに心が痛みます。今も被災地で救助を待っている方、避難所で不安な時を過ごされている方々が多数いらっしゃると思いますが、これ以上被害が拡大せぬよう、一刻も早い復旧を祈るばかりです。

 

このような状況の中で、「祝い事」が不謹慎に捉えられ、やむなく結婚式を延期したり、中止したりする方がいらっしゃると思いますが、どうかその方々の立場にたち、ビジネス優先ではない心のこもった対応をお願いいたします。私たちが携わるブライダル業界は単なるビジネスではありません。ブライダルを生業にしている者だからこそ出来えることを真摯に考え、お客様への心のケアを優先に行動いたしましょう。この職業の真価を問われる大切な時期でもあるのです。

 

16年前の神戸の大震災から6ヶ月後のことです。世の中はまだ結婚式を挙げようという雰囲気ではなかった時に、被害者でもあった一組のカップルが神戸のブライダルショップを訪れ「こういう暗い大変な時だからこそ、一刻だけでも震災を忘れていただき、そして私たちから幸せの輪を少しでも広げたいのです。どうか一緒に晴れやかなウェディングドレスを選んで下さい」とおっしゃったそうです。私たちが出来る第一歩はそういうことなのです。

 

私たちは何時も、お客様の一生に一度の幸せづくりのお手伝いができる素晴らしい職種であることを忘れてはなりません。今こそ危機を乗り越えるべく力を合わせ、ブライダル業界から少しでも多くの『 幸せの輪 』 を広げる努力をして行きましょう。

アルファブランカ 代表取締役社長 坂下志郎 社員一同

 被災者の皆様へ

 

「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。被災された皆様におかれましては、未だなお厳しい状況が続くかと存じますが、一人でも多くの命が救われることを願い、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

松尾 代表取締役社長 松尾敬造

 がんばれ東北

  

1日でも早く被災地の方々が結婚式が挙げられるようがんばってください。そのために我々に出来る最大限の支援を行います。何とか、花嫁の笑顔と美しい花嫁姿で地域の皆様にたくさんの夢と希望を与えてあげてください。

 

ワークシステム 代表取締役 佐々木克美

 被災者の皆様へ

  

「被災されたライダル業界にある関係企業の皆さま方に心からのお見舞いを申し上げます。必ず、皆さまが生み出す感動やよろこびを再び取り戻すことができると信じて。」

 

グランマーブル 柳瀬信之

 被災者の皆様へ

 

震災から2週間、今なお厳しい状況下のもと、日々がんばっておられる皆様の事を

うと心が痛みます。でも、そんな中でも明るく強く復興に向かっておられる皆様は日

本人の誇りです。被災地の、そして日本全体の復興のために私も日々出来ることから

頑張っています。皆の力でがんばっていきましょう!!

 

 

グランマーブル 安田佳美

 被災者の皆様へ

 

心の陰りだって明日への風になって 必要のない悲しみもなくなれと願おう

ほら雨が去って太陽が晴れ渡って 照らし出す君だけの特別な笑顔

 FMB 〜笑顔〜より

 

 

グランマーブル 竹内久乃

 被災者の皆様へ

 

すべてを失ってゼロからのスタートだけど、

あきらめないでみんな立ち上がってください。

みんなが育った街、みんなが愛した街が笑顔あふれる街に戻る事を

心より願い祈っています。

亡くなった方たちの生きた証をこの震災の出来事を伝えられるのは

 新たに命を授かった皆様だけだと思います。

遠く離れた私達に出来る事は少ないけど、負けないでください。 がんばれ!!

 

 

グランマーブル 駒田共彦

 被災者の皆様へ

 

皆様のお腹と心を満たす力に少しでもなることが出来たらと思います。

 

グランマーブル 中嶋ちひろ

 被災者の皆様へ

 

今回の地震により被害をうけられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日でも早く日常を取り戻せますように、

一日でも早く心から笑える日が来ますように、心から願っています。 

 

グランマーブル 林靖哉

 被災者の皆様へ

 

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます。

 この度、東北関東大震災という大規模地震により被害を受けられました

皆様に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 またお亡くなりになられました方々にご冥福をお祈りします。

 

グランマーブル 笹原一宏

 被災者の皆様へ

 

がんばれ東北!!  一歩ずつ

大変な状況でしょうが、みんなが応援しています。

 一日でも早い復興を願っています。

 

グランマーブル 田村智

 被災者の皆様へ

 

目の前の現実はつらいものばかりだと思いますが、今があるという事も幸せな現実。

 これから先を生きてください。

 

グランマーブル 永田幸司

 被災者の皆様へ

 

奇跡は諦めない人の頭上にしか降りてこない!! 

 

グランマーブル 大槻直人

 被災者の皆様へ

 

テレビ等の報道でこの大変な状況の中、

皆さんが強く生きていられる姿をみてとても感動しています。

 これからも皆で支えあいがんばっていきましょう。

 

グランマーブル 杉谷麻衣子

 被災者の皆様へ

 

みんな一つ。

 

グランマーブル 草本大輔

 被災者の皆様へ

 

このたび東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には、

 心よりお見舞い申し上げます。

一人一人では僅かな力であったとしても周りみんなで応援しています。

一人じゃありません。こんな時こそ助け合い協力しあいがんばっていきましょう。

皆様の安全と一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。

 

グランマーブル 長畑大輔

 被災者の皆様へ

 

心よりお見舞い申し上げます。

僕らも節電など積極的に取り組みできる事をやっています。

被災地の一日も早い事態の終息、また地域の復旧をお祈りするとともに、

皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

 

グランマーブル 樫山数美

 被災者の皆様へ

 

今、世界中の人がなんとかしてあげたい、

何か自分にもできることはないかと考え、1日でも早い復興を願っています。

大きなことはできなくて自分の無力さには悲しくなりますが、

一生懸命心をこめて作ったパンを食べて、少しでもあなたが笑顔と

元気を取り戻してくれたらいいなと思っています。

僕はこれからも毎日がんばってパンを作ります。

そしてあなたにも希望をもって、前を向いて、

その生かされた命を大切に仲間や家族と支え合い

共に生きてほしいと心より願っています。

 

グランマーブル 中江隆介

 被災者の皆様へ

 

この度の、東北地方太平洋沖地震で

災害に遭われたみなさまのことを思うと大変心痛みます。

今、自分に何ができるのか考えても些細な事しか思いつきません。

しかし、皆様が力を合わせて、この局面を復興に向けて頑張っていくと同時に、

同じ日本に住む仲間として出来る限りの応援を送りたいと思います。

頑張ってください。

 

グランマーブル 箸尾信芳

 被災者の皆様へ

 

1日でも早く復興されますよう、心より御祈り申し上げます。

ガンバレ!東北!

 

グランマーブル 友田真一郎

 被災者の皆様へ

 

非常に辛い時期ですが、みんなで協力し合い、復興していきましょう。

 

グランマーブル 山岡聡

 被災者の皆様へ

 

今のところ、義援金とか近所の神社にお願い位しかしてないです。

後は元気を出す位です。

東北方面へは高校の修学旅行で磐梯山に登りました。

当時は何も感じませんでしたが、最近は家族もでき、

旅行に行きたいなと思っておりました。

近いうちに必ず子供を連れていきたいと思います。

皆様、とにかく無理はしないでほどほどにとしか言えないです。

 

グランマーブル 前川嘉之

 被災者の皆様へ

 

明けない夜はない、止まらない雨はない、

苦しみや悲しみがあっても晴れわたった未来が待っています。がんばりましょう!

 

グランマーブル 西修喜

 被災者の皆様へ

 

明日という日を信じてがんばりましょう。

 

グランマーブル 安藤陽一郎

 被災者の皆様へ

 

一日も早い復興を御祈り致しております。

 

グランマーブル 西原一樹

 被災者の皆様へ

 

今はとても大変な時期だとは思いますが、希望を捨てずに頑張って下さい。

 

グランマーブル 植木一登

 被災者の皆様へ

 

311日に発生しました東日本大震災により亡くなられた方々へ

御冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様へお見舞いを申し上げます。 
会場様、スタッフ様におかれましては、
大変かとは存じますが

一日も早い復興と素晴らしい結婚式の再開をお祈りいたします。

 

グランマーブル 笠作優

 被災者の皆様へ

 

一日でも早く新しいスタートがきれるようお祈り しております。 

 

グランマーブル 小野敏道

 被災者の皆様へ

 

今回の震災、心からお見舞い申し上げます。

1日も早い復興を願っています。 春はもうそこまで来ています。

 

グランマーブル 奥野政一

 被災者の皆様へ

 

小さな事でも一つ一つしていく事が

今の自分達に出来る毎日の支援になると思い取り組んでいます。

私たち全員で応援しています。頑張って下さい。

 

ブライダルハート 代表取締役 丸山実

 被災者の皆様へ

 

大震災の被害は想像を絶する規模になり、多くの苦しみと悲しみの中を、

 懸命に闘っておられる皆様に、神戸の地より、追悼の意とメッセージを送らせて頂きます。

平成71月に阪神大震災を経験した私共にとって、

皆様が直面しておられる現実の厳しさは、

言葉に表せることができないものとおもっております。

しかし、全てが現実であり、生き残った我々が成すべきことは

亡くなられた方々の分まで精一杯生きて生きて、生き抜くことであろうと思います。「冬は必ず春となる」との言葉を信じております。

神戸の人間は全員が皆様の味方であります。

これからも懸命に支援活動をして参ります。

どうか、どうか一歩ずつ歩みを進めて行ってください。

東北魂万歳!大和魂万歳!

 皆様と共にあることをお伝えし、メッセージとさせていただきます。

 

レストラン・ドゥ・シュウ 統括支配人 田中等

 被災者応援メッセージ

 

やはり悲しい時にはいっぱい泣いて泣いて
つらい思い出は流しきれませんがまた楽しい思い出もなくなりません。
泣いた分だけ楽しい思い出を大切に出来るかと思います。

そしてやはり人は下ばかり向いていられません。
この地球上の全ての生命は太陽と共に生存しています。
太陽・空・星・山々を感じながらそしてたまには足下に大地をかみしめながら
生きて行くしか立ち上がる道はないと思っています。

大きい苦しみや・悲しみが深い分その人たちには幸せになる権利が
一番大きいと思います。

 

 

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災された皆様に、心からお見舞いを申し上げます。

今も避難生活を送っていらっしゃる方、原発事故の影響で生活の変化を余儀なくされた方が

大勢いらっしゃいます。ただ、こうした状況の中でも、家族や仲間を大切に思う心は決して変わりません。

ブライダル業界は、人間が家族や仲間を大切に思う心から成り立っています。

今後、こうした心を持つカップルが存在し続ける限り、ブライダル業界の役割も決して変わることなく

全力でそのカップルを応援し続けます。私たちも、業界の応援を通じてカップルを全力で応援し続けます。

   平成24年3月 ブライダル産業新聞編集長 米谷 美咲

 

このページの先頭へ戻る