BACK NUMBER

バックナンバー

  • 18.02.13

2018年2月11日号

2018.2.11

ブライダル産業新聞×国際ホテル旅館―共同企画―
2018上半期 OPEN&Renewal

2018年、地代や建設費の高騰により新店オープンの環境は尚も厳しい状況であるが、その分、新規オープンする施設はしっかりとコンセプトメイクされ、特色を前面に打ち出しているものが多い。スタイルが際立つ新店は、現代の花嫁の感性を刺激するだけに、エリアを席巻する可能性が高い。今号ではリニューアル施設と共に、紹介していく。