BACK NUMBER

バックナンバー

  • 17.10.23

2017年10月21日号

音楽♪著作権

BIA含めた4者協議開始
 JASRACによる映像事業者提訴から半年が経過。ブライダル音源の適正処理に関して大きな分岐点となったのは確かであり、流れが一気に加速している。一方、運用をスムーズに進めていく上で、会場がいかに関与していくかも問われている。今号では、管理者、事業者、さらに権利を持つ作家の立場から、音源適正利用を検証していく。