NEWS

ニュース

  • コンサルティング
  • 18.01.08

数多くのNo.1を生み出した実績【ブライダルコンサルティング有力企業ガイド/エッセンシャルズ&カンパニー】

大手シティホテルや人気ゲストハウスなど全国の会場に、業績向上に向けた総合コンサルティングサービスを提供している、エッセンシャルズ&カンパニー(東京都目黒区)の代表取締役/パートナーの江口貴彦氏。これまで婚礼売上増加日本一、エリアNo.1の会場を数多く生み出してきた実績を持つ。同社の強みとは。

――各企業の現状を正確に把握し、業績向上に向けたオーダーメイドのプロジェクトをサポートする、言わば「企業の専属コーチやドクター」のような役割ですね。
 「企業の課題を人間の病気に例えると、『お腹が痛い』と一口に言っても、人により症状も原因も異なります。適切な処置が必要であり、間違った対応により悪化の道を辿ることは企業も同じです。相談を頂いたら、現場調査を行い、目標をヒアリングします。例えば100 組を120 組にしたいのか、150 組に乗せたいのか、など。前者なら人材教育などソフト面での改革で目指せることもあれば、後者のように大きく業績を向上させるためにはハード面での改革が必要となる場合も。各会場によって目的と、そこに至るまでに必要なプロセスが異なります。問題を浮き彫りにしたその上で、顧客に応じたオーダーメイドの提案書を提出。これに基づいて当社8 名の専門家の中から適任者を選び、チームにしてプロジェクトを立ち上げます。」
――山梨県にあるホテル・グループでは8 年間に渡る支援の結果、3 会場とも地域で人気の会場へ。具体的に取り組んだ内容は? 
 「最初は売上増加のために、宴会場の改装の相談を受けたことがきっかけです。現地調査に訪れると、バンケットの充実に比べ、外観は簡素でした。そこでまず正面玄関のリニューアルを提案。イメージが大きく変わり、評判も上がりました。その後、ソフト面での改革にも携わるように。当社の担当者と、ホテルの社長からプランナーまでが集まり、2 日間会議を開催。チームの目標を作り、達成するための役割を洗い出すためです。半年、1 年の間に行うことを明確にし、毎週定期的に進捗を確認し、問題を解決していくプロセスを重ねました。結果、同会場が運営するホテル、ゲストハウス、レストランそれぞれを、エリアNo.1 に導くことに成功しました。」
――現在は、ネットマーケティングの分野にも注力しています。
 「現在は、レスポンシブデザインを取り入れたホームページの制作を含めた、開発から運用サポートまで手掛けるサービスを提供しています。カップルは会場を訪れる前にネット等で事前に情報収集することが当たり前の時代。集客に伸び悩んでいる会場において、宣材写真の選定など来館への動機作りに問題があるケースは非常に多い。『行きたい!』と思わせる効果的なイメージ創出を実現させるため、ホームページから、ゼクシイ net、口コミサイト、SNS に至るまでのデザインから活用方法までを一貫してサポートしています。」

◎連絡先:03-5464-5795
◎URL: http://www.essentialsandcompany.com/